CodeCampの料金と満足度は?他プログラミングスクールとの徹底比較

コロナ禍により経済は不安定になっています。

「今の職種、会社で長く働いていけるか不安」と思う方も多々いるでしょう。

多くの職種の需要が減少している一方でITエンジニアの需要は現在も増加しています。

ITエンジニア未経験の方が考えるITエンジニアの仕事はプログラミングと捉えている場合が多いです。

そこで今回は未経験からでもITエンジニアになれるようにプログラミングを学べるcodecampについて、そして実際に利用する上で重要な料金や口コミについても紹介します。

≫ 現役エンジニアによるオンラインプログラミングスクール【CodeCamp】

codecampとは

まずcodecampとはオンラインプログラミング学習サービスです。

さらにcodecampには以下の特徴があります。

  1. 現役のITエンジニアが講師を務めている
  2. 講師を指名することが可能
  3. 7:00-24:00まで受講可能
  4. オンラインであるためどこでも受講可能

① 現役のITエンジニアが講師を務めている

経験豊富なためわかりやすく丁寧に指導してくれる

② 講師を指名することが可能

自分自身にあった講師を選択することが可能

③ 7:00-24:00まで受講可能

会社員でも働きながら講義の受講可能

④ オンラインであるためどこでも受講可能

ネットワーク環境があれば場所を問わず受講可能

次はcodecampで学べるプログラミング言語について説明します。

≫ 現役エンジニアによるオンラインプログラミングスクール【CodeCamp】

codecampで学べるプログラミング言語

codecampで学べるプログラミング言語は以下です。

CodeCampで学べる言語 言語の概要
PHP インターネット上でのwebサービスでの利用頻度が高く提供される言語
Python 自動化やデータ分析など汎用性が高い言語
Ruby webサービスを提供するうえで利用されている言語、日本人が開発したため比較的理解が簡単
Java 少し古いと言われることがあるが、現在多くの会社で利用されている言語
Swift iPhoneなどのアプリケーションを開発する時に用いる言語

5種類と多くはないですが現在多くの場所で利用されている言語のため十分と言えます。

≫ 現役エンジニアによるオンラインプログラミングスクール【CodeCamp】

CodeCampの料金

CodeCampのサービスがどれだけ良くても料金次第では受講不可能な場合があります。

CodeCampの料金は基本的に以下のようになっています。

CodeCamp各種コース 期間別プラン 料金
マスターコース 2ヵ月プラン 178,000円
4ヵ月プラン 278,000円
6ヵ月プラン 328,000円
プレミアムコース 2ヵ月プラン 278,000円
4ヵ月プラン 378,000円
6ヵ月プラン 428,000円
プレミアムプラスコース 2ヵ月プラン 428,000円
4ヵ月プラン 528,000円
6ヵ月プラン 728,000円

マスターコースは1つの言語のみ、プレミアコースは複数言語、プレミアムプラスコースは複数言語、受講回数無制限可能です。

≫ 現役エンジニアによるオンラインプログラミングスクール【CodeCamp】

codecampの口コミ

利用するか否かの判断をする際に口コミを知りたい方も多いでしょう。

そのためここでは口コミを紹介します。

  • オンライン学習サービスのため仕事と両立しやすい
  • 質問、問い合わせの回答に時間がかかる
  • 実際に業務で扱うような課題に取り組める
  • 講師の当日予約が不可能

良い点だけでなく不満を感じる点もあるため最終的に利用するか否かは自分自身で考えることが必要です。

≫ 現役エンジニアによるオンラインプログラミングスクール【CodeCamp】

他のプログラミングスクールとの比較

ここまでcodecampの概要や、学べるプログラミング言語、料金、口コミについて紹介しました。

しかしcodecampについての知識だけではまだ利用するか否かの判断は難しいですよね。

ここからは他のオンラインプログラミング学習サービスと比較していきます。

今回はオンラインプログラミング学習サービスの中でも有名なTECHCAMPエンジニア転職とTechAcademyの料金、口コミに焦点を当てます。

codecampと比較し利点、難点を紹介します。

  1. TECHCAMPエンジニア転職
  2. TechAcademy

比較① TECHCAMPエンジニア転職

まずはTECHCAMPエンジニア転職です。

TECHCAMPエンジニア転職とは有名なまこなり社長が運営しているプログラミングスクール、TECHCAMPの中の1つのコースになります。

オンラインで学習として利用することも、実際にスクールに行き学習することも可能です。

またエンジニア養成プログラムでNO1を獲得しているほどの実績があり、有名人も多数利用しています。

また未経験からでも最短最速でエンジニア転職できるようなカリキュラムが用意されています。

TECHCAMPエンジニア転職の料金

まずは料金です。

学習時間は600時間で税込み657800円ーとなっています。

料金は高額ですが約4年間でのエンジニア転職成功者は2000人以上で転職成功率の実績は99%以上です。

また一定の条件はありますが転職に失敗した場合は返金の制度があるため比較的安心して利用できる可能性があります。

codecampと比較し契約料金自体は高額ですが学習時間も600時間のため、1時間当たりの学習料金には大きな変化はありません。

TECHCAMPエンジニア転職のネットの口コミ

TECHCAMPエンジニア転職の口コミには以下のものがあります。

  • プログラミング学習だけでなく、転職先選びもサポートしてくれた
  • オンライン、オフライン両方での学習が可能であったため良かった
  • 講師が学生の場合があり知識も十分でなく信頼性に欠ける
  • わからないところはたくさん講師に聞けて助かった

codecampと同様良い口コミとそうではない口コミがありました。

codecampでは現役ITエンジニアが講師を務めているため信頼性は大きい可能性があります。

比較② TechAcademy

次にTechAcademyです。

まずTechAcademyとはオンラインでプログラミングやアプリ開発を学べるスクールです。

またオンラインブートキャンプと言われる短期学習プログラムを採用しているため短期間で能力をつけることができます。

短期間のため一回一回の講義内容を忘れることはありません。

現在のITエンジニアに対するニーズだけでなく今後ニーズがより高まるAIに関する講義なども用意されているのが特徴です。

特徴について説明したところでここからは料金と口コミについて紹介します。

≫ TechAcademy 無料体験

TechAcademyの料金

まずは料金です。

学生と社会人で料金が異なるため別々に紹介します。

学生/社会人 料金
社会人 4週間(149000円から)
8週間(199000円から)
12週間(249000円から)
16週間(299000円から)
学生 4週間(129000円から)
8週間(159000円から)
12週間(189000円から)
16週間(219000円から)

codecampとの料金を比べると大きな差はありません。

料金面のみで考える場合、学生である場合はTechAcademyのほうが安く利用できるということがわかります。

TechAcademyのネットの口コミ

TechAcademyの口コミは以下のものがあります。

  • 初心者でもきっちり力をつけることができる
  • 短期集中学習のため個人によって学習が困難になる場合がある
  • 最初の体験学習があるおかげでイメージをもって学習に取り組むことができそれからも実際に企業で働くイメージを持ち取り組めた
  • 実際のITエンジニアに添削してもらえる
  • 頻繁に質問することができ返答が早い

codecampでは質問の回答に時間を要するとありました。

個々人によりますがTechAcademyの方がレスポンスが早いことがわかります。

≫ 現役エンジニアによるオンラインプログラミングスクール【CodeCamp】

CodeCampの料金のまとめ

最初はcodecampの特徴から料金体制について紹介しました。

次に他のオンラインプログラミング学習サービス、TECHCAMPエンジニア転職とTecAcademyと比較しました。

料金について比較したところ期間に対する契約金は異なりますが1時間当たりの利用料についてはあまり違いがないことがわかります。

口コミについても良い意見とそうではない意見があるので最終的に自分自身で決めるのがベストです。

オンラインで講師にプログラミングを教えてもらうサービスを利用するにはやはりそれなりの金額が必要です。

最終的には自分自身で判断することをおすすめします。

≫ 現役エンジニアによるオンラインプログラミングスクール【CodeCamp】

 

CodeCampの詳しい口コミ・評判はこちら⇩